【図解】メルマガアフィリエイトのやり方と稼ぎ方を、事例をもとに徹底的に解説します

メルマガアフィリエイト

こんにちは。シノブです(・∀・)

今回はメルマガアフィリエイトの説明から、実際に稼ぐ方法まで、僕自身の実績も交えながら解説していきたいと思います。

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/parent_a09.png
パペン

実際にメルマガアフィリで5通のメールで27万稼いだ実例や説明を交えて解説していきます。メルマガアフィリエイトで稼ぎたい人の参考になれば幸いです。

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/children_a08.png
コペン

結論としては個人的にはあまりオススメしないけどね!!までも長くなるから、お茶でも飲みながら見てね

目次

メルマガアフィリエイトとは?仕組みを図解しました

メルマガアフィリエイトというのは、文字通りメルマガを使ってアフィリエイトを行うことですね。アフィリエイトするにあたって関係してくる4人の登場人物を紹介します。

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/logo.png
メルマガ読者

自分の読みたいメルマガを購読しています。最近は墨田病院の治験求人メルマガにハマってます。何かお得な情報ないかな~

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/parent_a10.png
メルマガ発行者

ビジネスとしてメルマガを発行してます。メルマガの中でアフィリエイトしたり、自分のコンテンツを販売しています。読者にオススメできるアフィリエイト案件ないかな~

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/parent_a13.png
ASP

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)です。多くの広告主から依頼を受けて、広告主の商品やサービスを紹介してくれている人(アフィリエイター)を探しています。

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/parent_a05.png
広告主

広告主です。商品やサービスを広めていきたいです。誰か商品を紹介してくれないかな~

メルマガアフィリエイトの流れ自体は、サイトアフィリエイトなど他のアフィリエイトと変わりはありません。

商品やサービスを広めたい広告主の依頼を受けたASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)がアフィリエイターに依頼して、メルマガの読者に商品を紹介してもらいます。

そしてそのメルマガを読んだ読者が商品を購入すると、メルマガ発行者に対して、成果報酬が広告主から支払われます。

その流れを図解してみましたよ。

アフィリエイト自体は強力なマーケティングの手法として、様々な業界で取り入れられています。

メルマアフィリエイトとサイトアフィリエイトの4つの違い

アフィリエイトの仕組み自体は、サイトアフィリエイトもメルマガアフィリエイトも変わりないのですが、実態としてはいくつか違いがあります。

管理された特定の読者にアプローチをしていくこと

1つの大きな違いは、サイトを訪問する不特定多数のユーザーに商品を勧めるサイトアフィリエイトに対して、メルマガアフィリエイトはメルマガの読者という、特定のユーザーにアプローチをすることです。

自分のメルマガの内容に応じて、ある程度読者の属性は絞られることになります。美容のメルマガなら女性の読者が多くなるでしょうし、投資や資産に関するメルマガなら、40代以上の読者が多くなるはずです。

読者の属性をある程度絞ることが出来るため、その属性にあったアフィリエイト案件を紹介することで、成約率や売上を伸ばすことが出来ます。

また、読者に対してアンケート等でニーズを探ることで、成約しやすいアフィリエイト案件を探ることも出来ます。そうやって読者ひとりひとりの情報を集めて管理することでも、さらに成約率や売上を伸ばしていくことが出来ます。

プル型のサイトアフィリに対して、メルマガは「プッシュ型」

サイトを訪れたユーザーにアプローチするサイトアフィリエイトは、言わば「プル型」のアフィリエイトです。ユーザーが来るのを待って、来てくれたユーザーに対して商品やサービスを提案していきます。

一方でメルマガの場合は、メルマガ登録を解除されない限りは、自分の意志で、自分のタイミングで読者にアプローチをすることが出来ます。そのため売上の計画や見込みが立てやすく、

ですが良い面だけではありません。サイトアフィリエイト等のプル型の場合は、ユーザーは商品の購入意思をある程度固めている人が多いですが、メルマガなどのプッシュ型はそうではありません。見込み客の読者の状況は千差万別です。

だからこそ「読者は今何を求めているか」を神剣に考えながら、読者のニーズに合う商品を選び、ついつい買ってしまいたくなるような文章を使ってセールスをしていくことがメルマガアフィリエイトの醍醐味とも言えます。

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/parent_a09.png
パペン

メルマガにお返事をくれる読者の方も結構いて、それがまた嬉しいんだよね。

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/children_a04-e1555384504588.png
コペン

あんまりウザいと配信登録解除したり、迷惑メールに突っ込んだりするけどね!

読者が商品購入しなくても報酬が発生する「オプトインアフィリエイト」が盛ん

オプトインアフィリエイトというアフィリエイトの手法があります。

自社の商品をセールスするために見込み客を集めたい広告主のメルマガを紹介して、そのメルマガに自分の読者が登録すると、登録1件あたり数千円のアフィリエイト報酬が得られるというものです。

これはサイトアフィリエイトではあまり行われない手法ですね。

普通のアフィリエイトというのは、自分の紹介でユーザーが商品を購入した際にそれが成果となってアフィリエイト報酬が発生します。ですがオプトインアフィリエイトの場合はオプトイン(=メルマガへの登録)そのものが成果となるので、読者にお金を使わせないで報酬が発生するというのがポイントです。

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/parent_a09.png
パペン

シノブが5通のメルマガで27万円の報酬をあげたのもオプトインアフィリエイトでしたね。あとで詳しくお伝えしますね~

リストマーケティングという手法そのものが、とにかく強力

メルマガというのはあくまでもツールでしかなく、本質は「リストマーケティング」です。そのリストマーケティングやメルマガにしかないマーケティングとしての強みをこちらの記事にまとめています。ぜひご覧ください。

メルマガアフィリエイトのメリット

メルマガを使ったリストマーケティングには、たくさんのメリットがあるのですが、その中でもメルマガアフィリエイトを行うメリットを3つご紹介していきたいと思います。

自分の商品やサービスが無くてもマネタイズできる

自分の売物が無かったとしても、読者にニーズがありそうな商品をアフィリエイトすることでマネタイズが出来ます。

自分のコンテンツを作るのは、経験がない人にとっては難しく、時間もかかると思うので、まずはアフィリエイトでマネタイズしてみるのもありだと思います。

作業時間の自由度が高い

メルマガアフィリエイトというのは、決まった時間に作業をしなければ売上が立たないというビジネスモデルではありません。

メルマガの配信予約機能を使えば、1週間先、1ヶ月先のメルマガも、今作ることが出来ます。

仕事終わりの深夜にメルマガを作成して、翌日の早朝に配信することも出来ますし、来月は別の仕事が忙しいから、今月のうちに全てのメルマガを書き終えて配信予約しておいて、来月は稼働しなくてもメルマガが配信されて、売上も立つ、なんていう状況を作ることも可能です。

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/parent_a12-e1555838604569.png
パペン

ただ誤解してほしくないのですが、作業時間自体が短いというわけではないのです。デメリットのところで詳しくお伝えします。

自分の稼働を増やさず売上を伸ばす「仕組み化」がしやすい

極端な話ですが、メルマガは1人に送るのも、1万人に送るのも、可動する時間としては大きく変わりはありません。

そしてステップメールを組めば、集まってくる読者に対して、セールスを自動化することも出来ます。

ステップメールを使って売上を自動化させた事例はこちらの記事を参照してくださいませ

メルマガアフィリエイトの3つのデメリット

メルマガアフィリエイトにはデメリットもあります。しかも結構大きめのデメリットです。行う際には以下のデメリットを理解した上で試してみてくださいね。

即効性のあるビジネスではない。農耕型のビジネス

サイトアフィリエイトでも同じですが、数十万円ほどの大きな売上を作るには多くの時間がかかります。ブログを作ってメルマガ読者を集めるにせよ、無料レポートで読者を集めるにせよ、多くの作業と時間が必要です。

よくメルマガを使ったビジネスは「積上げた積み木の一番上」だけを切り取って紹介されることが多いです。「◯通のメールで◯◯万円」という書き方ですね。

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/children_a08.png
コペン

シノブもしてるじゃんね。5通で27万円。

なんかごめんよ。それはドヤりたいわけじゃないんです。伝えたいのは「メルマガっていうツールは素晴らしいよ」っていうことと「でもしっかり行動しないとダメだよ」っていうことの2つなんですよね。

メルマガが最強の武器になる8つの理由で書いたとおりなんですが、メルマガは読者との信頼関係の上に役立つビジネスツールなんです。お客さんに読んでもらって、お客さんのニーズを満たして、その上で何か役に立てることがあって、初めてマネタイズできる。どんなビジネスでもおんなじだと思うんですけど、そこは念頭に置いて取り組んで欲しいですね。

だから時間もかかるし、すぐには成果出ません。でもじっくり取り組んで、積み木を1つ1つ積上げてけば、数通のメールで数十万、数百万の売上は可能です。 

信頼を損ねたり、読者を失う可能性がある

これが1番大きなデメリットかなと思います。

売上を上げたいからと言って、読者の信頼を損ねるようなアフィリエイトは絶対に止めましょう。特にオプトインアフィリエイトの場合は、オプトインしたメルマガ内でセールスが行われるので、それをアフィリエイトするということは、そのセールスを応援するということでもあります。

そのセールスをする人や内容が、自分の読者に紹介できるほど信頼度の高いものであれば良いのですが、報酬が高いからといって怪しいアフィリエイト案件を紹介するのは絶対に止めましょう。

メルマガは情報発信を通じて読者との信頼関係を築いていくことが出来る一方で、その信頼が崩れると、迷惑メールボタンを押すか配信停止のボタンを押されて2度とメルマガが読んでもらえなくなります。

もしかしたら本来はずっとメルマガを読み続けてくれるファンになってくれたかもしれない読者を失うのは悲しいことです。

独自コンテンツのセールスに比べると、100万単位の売上は上げにくい

メルマガを使ったマーケティングでは、1セールスで売上が100万円を超えることも珍しくはありません。自分でコンテンツを作ってセールスをすれば、数百人の読者でも売上が100万円を超えることは結構あります。

ですがメルマガアフィリエイトの場合は、100万円単位の売上をあげるには、最低でも数千人、数万人の読者が必要になってきます。

それくらいの読者が集まっているのであれば、アフィリエイトではなく、自分で独自のコンテンツを作成して、セールスをする方が売上を高くすることが出来ます。

シノブのメルマガアフィリエイトの実績

僕がメルマガアフィリエイトで上げた実績はこちらの記事で紹介しています。5通のメルマガで27万円の報酬を獲得したお話をしています。

案件によっては1オプトインで3,000円~5,000円という高値の案件もあります。中には先着100オプトインまでは1件1万円というぶっ飛んだものもあります。

上記の記事でご紹介している以外にも、1配信で2~3万くらい稼げるケースは無数にあります。

ただ、前述の通り情報発信者としては諸刃の刃でもあるので、ご利用は計画的に。慎重に。

メルマガアフィリエイトの始め方

では次に実際にメルマガアフィリエイトを始める方法を解説していきます。

メルマガは無料で始めることも出来ますが、最終的に自分の資産として顧客リストを残せるように必要なものを自分で揃えていくやり方を解説していきます。

メルマガを始めるのに準備する必要があるものは大きく4つあります。

メルマガを始めるのに必要な3つのもの

①ドメイン
②配信サービス

③ASP

それぞれ解説をしていきます。

ドメインを取得する

メールマガジンのメールアドレスとなるドメインを取得していきましょう。

この時に注意してほしいのは、メルマガ配信サービスを使ってメルマガを運用する場合は、自分のブログのドメインをそのままメールアドレスには使えないということです。

ブログにアクセスがあるから、せっかくなのでそこでメルマガ登録者を募ってメルマガを始めようと思っている人は、ブログのドメインに似たドメインを新たに取りましょう。ブログの読者にとって見慣れたドメインの方が、気づいてもらいやすいです。

例えば、shinobudaisuke.comというブログを運営していたとしたら、このshinobudaisuke.comをメールアドレスには出来ないので、shinobudaisuke2.comというドメインを取得して、メールアドレスは「info@shinobudaisuke2.com」にする等の取得の仕方が良いですね。

ドメインはお名前.comなどで取得しましょう。

メルマガ配信サービスと契約する

自分のドメインの契約が完了したら、次はメルマガ配信サービスと契約を進めましょう。

日本国内で使える個人向けのメールサービスは50弱ほどありますが、個人的に使ってみて使いやすかったところをいくつかご紹介します。


ワイメールは僕がメインで使っているメルマガ配信サービスの1つです。メルマガ配信サービスの機能は、正直どこもほとんど差がなくなってきています。届きにくいメルマガ配信サービスって、ほとんど無い。

ですが結構差が出るのが「メール制作のしやすさ」と「サポート」です。

メルマガを執筆している時や、ステップメールを組む時に、「こんなことが出来たらいいのにな!」っていうことが、出来るサービスと出来ないサービスがありますが、ワイメールはアフィリエイトや自分のコンテンツをセールスするのなら、機能的には申し分なく、サポートも時間外でも対応してくれたりと、使いやすいサービスです。

ちなみに、先日ワイメールから配信したメルマガがGメールに届かなくなるというドン引きな事態に陥ったのですが、ワイメールのサポートもあって無事に到達率は回復しました。

その経緯はこちらにまとめたので、こちらもぜひ参照して下さいませ~

これ↓が突然メルマガが届かなくなった話で、

こっち↓が、そのトラブルを解決できた話です(・∀・)

エキスパはアフィリエイトはもちろん、独自のコンテンツを販売して売上を上げていきたい人にとっては本当に便利なサービスです。

メルマガ配信はもちろん、会員制サイトの構築や決済など、エキスパでビジネスをワンストップに出来るような機能をどんどん追加していってます。

一時期、ポジショントークに感じるような発信をしている時期もあったのですが、機能的にも機能の追加のスピード感にも、他のサービスより1歩早いですね。

メルマガアフィリエイトで使えるASPに登録する

メルマガアフィリエイトを行うためにASPに登録をしましょう。メルマガでアフィリエイトをする場合は、サイトアフィリエイトで使われるようなA8などのASPに加えて、オプトインアフィリエイト系のASPにも登録しておきましょう。

日本で最大級の案件数を扱っているASPがA8です。様々なジャンルのアフィリエイト案件があるので、どんな情報発信をしていたとしても、読者のニーズに刺さる案件は見つけられると思います。

いわゆる情報商材系のアフィリエイト案件を多く扱っています。ビジネス系や恋愛系の案件が豊富にあるので、こちらも登録しておきましょう。

オプトインアフィリエイトのASP

あとはオプトインアフィリエイト系のASPにも登録しておきましょう。

ただ、オプトインアフィリエイトメインのASPは、タイミングによって案件数にかなりバラつきがあります。

大型のプロダクトローンチをプロデュースしているようなASPであれば、定期的にオプトインアフィリエイトの案件もありますが、ほとんどのASPは案件がほとんどない状況なんですよね。

なので、オプトインアフィリエイト系のASPに関しては、直接僕に連絡を下さい。タイミングによってご紹介できるASPがいくつかあると思います。

ご連絡はTwitterのDMか、shinobu@ikid.co.jpまでご連絡くださいませー

メルマガアフィリエイトにかかる費用

メルマガアフィリエイトにかかる費用は、しっかり取り組もうと思ったら月額で5,000~6,000円程度はかかりますね。内訳はこんな感じです。

メルマガアフィリエイトにかかる月額例

・ドメイン代:数十円~数百円/月
・配信サービス代:4,000円~5,000円/月

配信サービスを使う費用に関しては、もっと下げることも出来ると思いますが、長く運用するのであれば、上記で紹介したような配信サービスを使うことをオススメします。

メルマガアフィリエイトで稼ぐためのメルマガの運用の3つのポイント

ではここからはメルマガアフィリエイトを目的としたメルマガ運用の実例をご紹介していきたいと思います。メルマガアフィリエイトで稼ぐためには、シンプルに3つの数字を愚直に追いかけていきましょう。それは以下の3つのポイントです。

メルマガアフィリエイトで稼ぐために追うべき3つのポイント

①読者数:メルマガの読者数
②開封数:メルマガが開封される数
③クリック数:メルマガ内のリンクがクリックされる数

読者数を増やす

本来、読者数が少なくても稼げるのが、メルマガを始めとするリストマーケティングの強みです。100万円の売上は読者100名程度でも達成することが可能です。

ですがメルマガアフィリエイトで数十万円を稼ごうと思ったら、定期的に読者が増える仕組みを作っていきたいです。そこで今回は読者を定期的に集めるための施策をご紹介していきます。

無料プレゼントを用意してブログからメルマガ読者を集客する

まずは自分のブログからのメルマガ登録を増やしていきましょう。そのためには無料プレゼントを用意しましょう。

自分が想定する読者が欲しいと思っている情報やノウハウ・事例などをデータにして、メルマガ登録してくれた人に渡すのが無料プレゼントです。それがあることで読者の登録率を上げることが出来ます。

無料プレゼントに関してはこちらの記事に詳しくまとめているので参考になれば幸いです。

無料レポートスタンドからメルマガ読者を集客する

もしブログでの集客が期待出来ない場合には、無料レポートスタンドからの集客をオススメします。

無料レポートスタンドというのは、ネットビジネスや副業といった切り口のビジネスノウハウや、恋愛・生活のお得ネタ、旅行、健康などに役立つ情報が無料のレポートとして掲載されているサービスです。

無料のレポートスタンドに掲載されているものは全て無料で読むことが出来ます。ですがそのレポートをダウンロードする際に、その無料レポートを作成したひとのメルマガに登録する必要があります。

この仕組みよって、ブログにアクセスが無い人でも、無料レポートを掲載してそれがダウンロードされることで、メルマガの読者を増やしていくことが出来ます。

無料レポートスタンドで有名なのは「メルぞう」です。このメルぞうで僕も3ヶ月で2,000人ほどの読者を短期集中で集めることが出来ました。2019年辞典では累計8,000人以上の読者を、無料レポートスタンド経由で獲得しています。

詳しくはこちらにまとめましたので参考になさって下さい。

メルマガを開封してもらう

メルマガを開封してもらうということは、売上を上げるための大切な手段です。

個人的には、開封率を上げることを目的としたメルマガの運用は好きではないんですよね(・∀・)なのでまずは以下の記事をご覧になって下さい。

ですがこの記事では敢えて、開封率を上げるためのテクニック面のお話を少ししていきます。これは開封率上がりますけど、読者の信頼を裏切るような使い方はしないでくださいね~。

ではいきます(・∀・)

反社会性を出す

反社会性というのは「常識的にはあまり良くないこと」や「賛否両論で議論を生みそうなこと」「読者のイメージに反すること」だと思って下さい。

例えばですけど「親友の自首に同行してきました」とか「本気の土下座をしてきました」とかですね。

こんなんいつ使うんだよ、っていうようなタイトルですけどね笑(・∀・)でも実際結構開府されるんですよね。。

また、ブログやyoutubeのタイトルでも「謝罪」や「今回の件のお詫び」などのタイトルだと、クリック数が増えます。

これらのタイトルの付け方は、読者とのイメージとのギャップがあるほど強力です。

ただ「殺す」などのキーワードを使うと、迷惑メールだと判定される可能性も高くなるので、無闇やたらと使うのは絶対に避けましょう。犯罪を連想させるようなワードは、迷惑メールに入る可能性が高いので、そのリスクを認識しておいてください。

RE:

メルマガ登録してくれた読者の1発めのメールの件名を「RE:」にして送ってみたことがありますが、これもやはり効果がありました。

昔からある手法ですが、今でもやはり開封数の伸びます。

「損してしまうかも」という感情を揺さぶる

人間は「得すること」よりも「損することやデメリットを避けることの方が行動に移しやすいと言われています。 「期間限定」などが響く理由の1つでもありますね。

なので「◯◯して✕✕する方法」よりも「✕✕で▲▲しない方法」という切り口でタイトルをつけると開封数を増やせる可能性があります。

それに「2日間だけの限定」などの切り口も合わせると、後々後悔しないようにという気持ちも働かせることが出来ます。

次回のメールの予告をする

必ず開封して欲しいメールがある時には、その前のメールで次回のメールの予告を入れましょう。

1通のメールだけで開封率をあげようと思うと、どうしても上記のような突飛なタイトルで不意打ち的に開封させるという手段が多く信頼を損ねる可能性もあるのですが、これならそのリスクは減らせます。

次回のメルマガの内容に関して触れて、読者の期待感を上げましょう。

メルマガをクリックさせる

これも開封の件と同じで、メルマガを開封させた読者にリンクをクリックさせるのを目的にするのは良くないと思います。ただアフィリエイトの場合はそれでも売上を拾える可能性はあります。

これも信頼を損ねる可能性があることを認識して頂いた上で、テクニックの話をしていきます。

リンク先の内容にピンポイントで触れる

当たり前のことのように感じますが、やり方がポイントです。

「◯◯な内容なのでぜひ見て下さい」だけでは読者はクリックしてくれません。もっとピンポイントで読者の期待を一気に高くすることが大切です。

例えばアフィリエイトのLPの中に動画があったとしたら「紹介されている動画の◯◯分✕✕秒で話している内容は、本当に価値のある内容だったので、そこだけでも良いので見て下さい」と、かなり細かなポイントを挙げて、それに対する読者の期待感を上げるというやり方です。

メルマガ内のリンクの数を増やす

とても単純な話ですが、これは基本です。長文のメルマガなのにリンクが1つしか入っていないと、読者はクリックするリンクを探しても見つからずにそのままメールを閉じてしまいます。

だからこそ、アフィリエイトのリンクは文章のまとまりごとに挿入して、読者がいつでもリンクをクリック出来るようにしておきましょう。

アフィリエイトのメルマガの配信頻度

僕がメルマガアフィリエイトで27万の報酬を獲得した時には、1日1通は配信していました。

オプトインアフィリエイトの場合、アフィリエイト期間が2週間程度のものが多いので、その間は積極的に配信しましょう。ただし、セールス一辺倒のメルマガは読者に飽きられてしまいます。アフィリエイトをしながらも読者へのメリットを提供するような内容を心がけましょう。

配信日を固定すると、読者の習慣を作れる

メルマガアフィリエイトというよりは、メルマガを運用する上で大切なのは、配信日を固定するということです。そうすることで読者にメルマガを読む習慣をつけてもらいやすくなります。

1週間の中で開封率が良い曜日は平日です。土日はやはりメルマガの開封率は落ちるので、平日のどれかを配信日にしましょう。

どんな内容をメルマガで書いていけば良いかわからない時に決める2つのこと

メルマガを書こうと思った時に「どんなメルマガを送ればいいかわからない」という場合は、決めなければならないことが2点あります。

どんなメルマガを書けばよいかわからない時に決めること

①誰をターゲットにしてメルマガを配信するのか
②ターゲットにどんな価値を提供するのか

これが決まると、どんなメルマガを書けばよいかのイメージが湧いてきます。

誰をターゲット(ペルソナ)にメルマガを配信するか

まずは自分がどんな人をターゲットとしてメルマガを運用しているかを考えましょう。あなたのブログはどんな人が読んでいますか?

性別・年齢・職業・年収・趣味・住んでいるところ・家族構成など、様々な読者が考えられますが、メルマガの発信内容である程度は絞れるはずです。

そうやって読者を想定することからメルマガの内容は決まっていきます。

自分のメルマガを読んでくれる人のイメージを「ペルソナ」と呼びます。ペルソナの考え方に関してはこちらの記事を参照してください。

読者にどんな価値を提供していくか

読者があなたのメルマガを読む理由はなんですか?

ビジネスに役立つ情報が得られるのか、自分にも出来るダイエット情報が満載でやる気が出るのか、かわいいペットの写真が載っていてちょっとした癒やしなのか。

ゼロからメルマガを作る方は、こちらの記事を参考にしてください。

また、もしかしたら自分としては「こういう価値を提供している!」と思っていても、そこに価値を感じていないかもしれませんし、もしかしたら読者は違うところに価値を感じている可能性もあります。

なので、読者には定期的にアンケートを取ってニーズを把握するようにしましょう。アンケートの取り方に関してはこちらの記事を参考にしてください。

そして、メルマガのコンテンツが浮かばないという方はこちらを参考にしてください。

メルマガアフィリエイトで稼げない人の2つの特徴

メルマガアフィリエイトで稼げない人をたくさん見てきましたが、この2つが猛烈にできていませんでした。

メルマガアフィリエイトで稼げていない人の特徴

①読みづらい文章や、へんな日本語
②読者が知りたいことではなく、自分の言いたいことを書いている

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/parent_a09.png
パペン

逆にこれが出来れば、どんな人でも一定数はしっかりと読者が付いてくれます。メルマガアフィリエイトで売上が上がらない人は一度自分の文章を見直してみましょう。

読みづらい文章・へんな日本語

これは文章術とかライティングスキルとかそういった話ではないです。

句読点の位置や開業の位置に違和感を感じたり、誤字脱字の多いメルマガはそれだけでも読者には敬遠されます。文章を書くことに集中しちゃうと意外と読みづらい文章になってしまうこともあるのです。

まずは読みやすい文章がどんな文章なのかを考えましょう。読みやすい文章に関しては本でも学べるので、是非参考にしてください。(おすすめの本は後述します。)

そしてメルマガが完成したら、必ず1度は読み返しましょう。

読者が知りたいことではなく、自分の言いたいことを書いている

自分が言いたいことを言うこと自体は悪いことではないです。ですがそれは読者が知りたいことである必要があります。

また自分が言いたいことを、読者に伝わりやすい言葉で伝えることもとても大切です。専門用語を使いすぎていませんか?専門用語の解説はできていますか?

そういった気遣いにメルマガの読者はついてきます。

メルマガアフィリエイトに関する書籍

僕がメルマガで参考にしている文章術やセールスに関する本をご紹介していきます。

https://mail-marketing-works.com/wp-content/uploads/2019/04/parent_a09.png
パペン

メルマガアフィリエイトには、正直「飛び道具」は無いです。読者との信頼関係を築いて、その上で商品を適切に紹介していくことが1番大切。そのために必要だと思う本を3冊ご紹介します。

人を操る禁断の文章術

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング できるビジネスシリーズ

この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 (青春文庫)

初心者にオススメの案件は、やはりオプトインアフィリエイト

初心者にも稼ぎやすいのはやはりオプトインアフィリエイトだと思います。

読者がお金を使わなくても稼げるという点では、初心者の方でも稼ぎやすいのは間違いないです。

ただ繰り返しますが、自分の読者の信頼を損ねてしまう可能性もあるので、ご利用は計画的に。僕自身はもうオプトインアフィリエイトはやっていません。読者が離れていく可能性が大きいためです。

メルマガアフィリエイトに関するよくある質問

では最後に、メルマガアフィリエイトを行う上でよく頂くご質問にお答えしていこうと思います。

メルマガで発信できる実績や情報が無い・・・

自分にはメルマガで発信できるほどの実績や経験が無いって考える人が多いのですが、実績を作ること自体はそんなに難しいことではありません。

実績を最短で作るためのポイントはこちらの記事でまとめました。

また、メルマガを始め情報発信自体は、実績や成果が出る前から行っていくべきだと思っています。過程をリアルタイムで発信していくことも、読者が求めていることでもあるからです。

それに関してはこちらの記事でまとめましたので参考になさって下さい。

メルマガを書くだけの文章力が無い・・・

正直、メルマガに文章力ってあまり必要無いんじゃないかなと思っておりまして、文章力を磨くよりも、経験や考え方を磨いた方が良いと思っています。

例えばですが、優れた文章力を駆使して、相手に情景が浮かぶような素晴らしい文章が出来たとしても「毎日見てるテレビ番組」に関するメルマガだったら、そこまでワクワクしないですよね。

ところが、つたない文章で、どれだけ短い文章だったとしても、「ZOZOの前澤社長が月への旅行に行った際の日記」が発行されたとしたら、たくさんの人が読んでみたいと思うはずです。

他の人が体験しないようなことや、身近なことでも他の人が気になることを体験したことには、それだけで価値があります。例えば僕だったら今はレーシックとかヒゲ脱毛とかには興味があるので、実際に体験した人が詳しく書いてくれるメルマガなら読みたいし、その人がおすすめするクリニックは検討します。

文章力というのはあくまでも、より良く見せるためのちょっとした技術でしかありません。あまり気にする必要は無いですよ。

メルマガアフィリエイトをするだけの読者(リスト)がいない

読者を短期的に増やすには、やはり無料レポートスタンドを活用することをおすすめします。

ブログに集客力が付いてくるまでは無料レポートスタンドを有効活用していきましょう。

また、ブログのアクセスをアップさせる施策としては「日本ブログ村」や「人気ブログランキング」の活用もおすすめです。

僕自身もブログをブログランキングに登録しておりまして、カテゴリの1~2位を確保しています。

カテゴリにもよりますが、上位にランクインすると1週間で500名前後の集客がある場合もあります。

ブログランキングやブログ村からのアクセスは、そのカテゴリへの興味がある人がアクセスしてくれるので、メルマガ登録率が非常に高くなります。

メルマガアフィリエイトで稼ぐ

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)