墨田病院のメルマガに文章力を学びました

こんにちは。シノブです。

みなさん、病院のメルマガって読んだことあります?(・∀・)

そもそもメルマガやっている病院があるって知ってました?

しかもすごい面白いメルマガなんです。

今回はそのメルマガをちょっとご紹介していこうと思います。

治験の求人をメルマガで配信している墨田病院

今回ご紹介するのは、東京都墨田区にある「墨田病院」です。医療法人相生会が運営している病院の1つで、治験で非常に有名な病院です。

以前、僕が運営していた副業のメディアの記事として治験を取り上げたのがきっかけで墨田病院のメルマガに登録しています。

この墨田病院のメルマガ、とっても面白いんですよ~(・∀・)

基本的には優しく親しみの持てる墨田病院のメルマガ

副業として治験のアルバイトを検討している方のために、治験バイトの求人の案内がどんな風に送られてくるのか、まずは墨田病院のメルマガの全体をご覧頂きたいと思います。

多い時では毎週メルマガが届きます。

これは墨田病院の治験バイト案内用のメルマガに登録して間もない頃に届いたメルマガ。こんな感じで多い時で月に3~4回、メルマガで治験バイトの求人の案内が届きます。黒で塗っている部分はURLが書いてあり、クリックすると墨田病院のホームページにリンクしています。そこで予約の申込なども出来ます。

徐々にユーモアが溢れ出る墨田病院の治験メルマガ

これは僕の推測なんですけど、このメルマガは持ち回りで何人かの方で運営されているんだろうなと思うんです。その中に1人、溢れ出るユーモアを抑えきれない人がいるんですよね(・∀・)

少し遅めのK点超え!

このメルマガが届いた頃はちょうどオリンピックシーズンだったのですが、「K点超え」などの時事ネタも盛り込む余裕を感じますね。そして気になるダンディな方にオススメの治験の求人。30を超えたばかりの僕にはまだダンディさが足りずに申し込む勇気がありませんでした。(そもそもBMIがオーバーしていたため門前払いでした)

この頃から徐々に、このメルマガが届くのを心待ちにするようになっていきました・・・!

一瞬思考停止させるメルマガの文章力

徐々に墨田病院の治験求人メルマガの虜になってきた僕。僕自身もメルマガを発行しているので、こういう面白い書きっぷりは凄く興味がありました。ワクワクして次のメルマガを待っていると、また予想の斜め上をいくメルマガが届きました。

永遠(永久)のシリーズとは・・・!!!

のメルマガ発行者は間違いなくヘヴィ・メタルとかハードコアとかがお好きなんだろうと。普通は「ヘビー」よね!ヘ「ヴィ」っていう書きっぷりに、メルマガを書いている人のハードな趣味嗜好が香り立ってきて、すんごい好きです。

きっと楽しんでこのメルマガを書いているんだろうなと思うと、なぜか僕も嬉しくなりました。治験に行った際にご挨拶したい。

内容を見てみても、コピーのキャッチみがすごい。「GW前に高飛び!」とか「ホップ・ステップ・ジャンプの3泊」とか、そのコピー読んだ人に一瞬思考停止させる文章力が素敵。

そして最後の「永遠(とわ)のシリーズ」って何!治験のバイトのコピーで「永遠」とかもう相性最悪な2つをくっつけちゃってる気がするけど、これ以外にもヘヴィメタルに明るくない僕には拾いきれないネタが散らばっているに違いない。

メルマガ発行を楽しんでいるからこそ楽しいメルマガになる

最初にご覧頂いたような、優しい雰囲気で親しみの持てるメルマガがずーっと送られてくるのかと思ったら、ヘヴィな切り口で個性的なメルマガも送られてくる墨田病院のメルマガ。これによってこのメルマガはチラシではなく「手紙」として僕に届くようになりました。これが本当の文章力だなって思うんです。

ここまで読者を引きつけるメルマガって素敵です。読者が心待ちにするようなメルマガに必要な要素の1つに「メルマガ発行者自身がメルマガを楽しむこと」が挙げられます。

自分の趣味嗜好だったりとか感情が溢れているメルマガは、読者にちゃんと刺さります。お行儀の良いだけのメルマガはやっぱり距離感を感じてしまいますし、メルマガ発行者の方が本当に楽しくメルマガ書いているんだろうなっていうのが、透けて見えるようなメルマガのほうが、やはり読んでいる側も楽しいですよね。

メルマガを発行している人はぜひ参考になさってください!そしてぜひ、墨田病院の治験求人メルマガ購読してみてください!

治験の申込みやメルマガの購読は以下から可能です。

https://www.rinsho.or.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)